menu

モルモット飼育法‐初心者

CATEGORYモルモットの病気

ストレス

モルモットなどの小動物はもともと自然の中で自由に生活していた動物です。そして多くの小動物は外敵に狙われやすいことから臆病です。モルモットも本当に臆病な動物なんです。 (さらに…)…

モルモットの死

モルモットとのお別れ モルモットに限らずペットとして飼われている動物は、いつか必ず別れがやってきます。モルモットの元気が急に悪くなったので、獣医さんに相談したところ、もはや手遅れです、治療効果も期待できませんので、どうしますかと言われ…

毛包腫(もうほうしゅ)

毛包腫の症状 モルモットの皮膚腫瘍で多い症例が毛包腫です。モルモットは皮膚腫瘍が多く繊維肉腫、皮脂線腫、脂肪腫などもあります。 (さらに…)…

乳腺腫瘍(にゅうせんしゅよう)

乳腺腫瘍の症状 モルモットの腫瘍疾患として知られているものに乳腺腫瘍があります。厳密には区別があるようですが、乳癌、乳腺内腫瘤と呼ばれたり、乳腺繊維線腫などと呼ばれますが、だいたい同様のものと考えて良さそうです。 (さらに&hel…

腫瘍について

モルモットには腫瘍などの疾患があります。「瘍」とは一般に「おでき」などのようにモルモットの体に発症する「できもの」を指しますが、普通は腫瘍などのように、体表に発生するもの、また体内の各器官に発生するものなど種類は多く、それぞれ原因が異なるの…

角膜炎(かくまくえん)

角膜炎の症状 モルモットの眼疾の中でも主に感染症が原因の目の病気として角膜炎があげられます。 (さらに…)…

白内障(はくないしょう)

白内障の症状 モルモットの眼疾患で白内障があります。 症例では、7歳を過ぎた老齢期のモルモットの右目が白く濁ってきたという症状から、飼い主は獣医に連れていきました。瞳孔は光に反応しているので、光は失っていないようでしたが、老年性の白内障…

結膜炎(けつまくえん)

モルモットの目の疾患でよく見られるのが結膜炎です。 モルモットの顔をみてみると、よくわかるのですが、モルモットはかわいい頭にちょこんと目がついています。目の周りには毛もあるせいか、目は少し飛び出ているのですね。 (さらに&hell…

眼疾患について

モルモットの健康は目をみればすぐにわかるという飼い主の方がいらっしゃいます。それほどにかわいらしいモルモットの瞳は観察する機会も多いものですね。ここではそのようなモルモットの眼疾患について考えてみたいと思います。 (さらに&hellip…

転移性石灰化

転移性石灰化の症状 モルモットの老齢個体に比較的多く見られる症例として転移性石灰化という疾患があります。名前のように、本来体の組織である部分が変性し石灰化様相を呈する病気です。 (さらに…)…

さらに記事を表示する
Top