menu

モルモット飼育法‐初心者

CATEGORYモルモットの繁殖

妊娠から産まれるまでに必要な栄養

妊娠から産まれるまでに必要な栄養

モルモットも人間と同じく、妊娠、出産、授乳と母モルモットにとっては大きなエネルギーが必要となります。そんな時期に必要なのは栄養価の高いエサ、バランスの取れた食事です。 (さらに…)…

繁殖する前に考えよう!

繁殖する前に考えよう!

「自分の飼っているモルモットの赤ちゃんが産まれたら可愛いんだろうなぁ。」とモルモットの飼い主なら思う事でしょう。その通りで赤ちゃんモルモットはとても可愛いのです。モルモットはオスとメスを一緒にすることで交尾をし妊娠出産となっていく事でしょう…

雌モルモット初産の適齢期

雌モルモット初産の適齢期

モルモットの初めての出産時期として一般的に、4ヶ月~6ヶ月の間が良いとされています。この時期に初産を体験していないメスはその後に妊娠し出産となると、難産になる可能性が高いと言われています。 (さらに…)…

モルモットの発情期

モルモットの発情期

モルモットを繁殖させるためにはある程度発情時期に合わせて、オスとメスを交配させる必要があります。相性の良いオスとメスなら一緒に生活させれば自然と交尾が行われ、妊娠し赤ちゃんを産みますが、あまり相性が良くないといつもケンカしてしまい妊娠もしな…

妊娠中は安静に

妊娠中は安静に

モルモットが無事交尾を終えると、ケージ内に白い小さなかたまりがあれば交尾が成功したと言えます。このかたまりは「膣栓」とよばるもので、オスのモルモットの分泌物で交尾後にメスの膣に栓をする凝固物です。 (さらに…)…

産まれた赤ちゃんの姿

産まれた赤ちゃんの姿

モルモットの赤ちゃんは産まれてすぐに目も開いていて、毛も生えています。姿は大人のモルモットと同じです。ただサイズが小さいモルモットのような姿になっています。また、既に歯も生えていますが、まだ固いエサは食べられず、基本的にお母さんモルの母乳で…

授乳期と離乳期

授乳期と離乳期

モルモットの赤ちゃんは産まれた時には歯が生えていますが、基本的にまだエサは食べれません。産まれてから約3週間は授乳期。となります。早ければ2週間ぐらいで柔らかいエサを食べるようになる子もいます。 (さらに…)…

Top