menu

モルモット飼育法‐初心者

エサや飼育用品の保存方法

エサと飼育用品の保存方法

モルモットが食べる牧草やペレットの保存には気を使う必要があります。なるべく専用の密閉できる容器にいれ、温度変化の少ない場所また湿度の変化の少ない場所に保存するのが理想です。これは人間が食べるものと一緒で、長持ちさせる効果が期待できます。

野菜は通常は冷蔵庫に保管しておくことで問題ありませんが、与える時に冷蔵庫から出して直ぐの野菜は冷えているのでモルモットには良くありません。常温と同じ温度に戻るくらいの時間、外に出して置いておくのが良いです。朝起きた時に出してお昼に与える位が良いかもしれません。季節の温度や状況によって違いがありますので、住んでいる環境に合わせて調節してみて下さい。

エサ以外に、よく使う用具やグッズはケージの近くに片付けるのが便利です。特に床材新聞紙、ペットシーツなどは特に近くにあるとお手入れの手間が省け素早く終わらすことが出来ます。

モルモット用のカラーラック何か用意すると、全てのものを一か所にしまう事が出来るので気も引き締まり、お世話にも気合が入ると思います。個人差はあると思いますが、試してみる価値はあると思います。また整理整頓が行き届いている方が、飼い主の健康にも良く結果モルモットの健康にもつながる事でしょう。

ペットを飼育するのであれば、やはり管理の行き届いた環境作りが大切なのだと思います。


モルモットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
モルモットに適している飲み水はコレだけ!
モルモットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top