menu

モルモット飼育法‐初心者

迎えた直後の最初の接し方

初めて飼う事になったモルモットを迎えた時に注意した方がよいポイントがあります。可愛くて可愛くて飼い始めたモルモットですが、最初の一週間ぐらいはそっとしておいた方が良いでしょう。

モルモットは草食動物で、ある意味臆病でもあり自然界では弱い存在です。被捕食動物でいつ肉食動物に襲われないかと身を隠す習性があります。
そんなモルモットだから環境の変化などにはとても敏感で、環境が違うと落ち着かずストレスを感じます。

そんな時に初めて会った人(飼い主)に抱っこされたり、声をかけられても怖がってストレスを感じてしまうのです。そうなるとモルモットの健康にもよくない状態にもなり、また飼い主にも慣れません。

ストレスを感じ体調を崩してしまうと、食欲がなくなり、体重も減り、下痢などを引き起こしてしまいます。

初めてお迎えした時には、静かに見守り環境に慣れるまでなるべく接しない方が良いでしょう。最初は、ケージの掃除もあまりせず凄く汚れた時だけ素早く簡単に掃除します。
また、接するときはエサや水の補給だけにして、こちらも素早く済ませましょう。

そうして一週間ほど経ち環境にも慣れてきたら徐々に手でエサを与えるようにし慣れてもらいましょう。もちろん個体差もあるので焦らずに慣れてもらいましょう。
これからの健康も考慮しゆっくりと付き合って行きましょう。


モルモットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
モルモットに適している飲み水はコレだけ!
モルモットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top