menu

モルモット飼育法‐初心者

モルモットの生活リズム

モルモットは飼われている人間の生活リズムに影響され同じようなリズムで起床し、同じような時間帯に寝るようになります。飼い主が規則正しい生活リズムをしているのであれば、モルモットも同じように過ごし健康的な過ごし方が出来ます。

ですが、バラバラの生活リズムで過ごすとモルモットも影響されリズムが崩れてしまう事もあります。これは人間にも、モルモットにも健康的に良くありません。

朝には日の入る場所がよいでしょう。昼間にカーテンで暗いのは考え物です。また、夜に部屋のライトで明るいままでは、夜だとは思わずに勘違いしてリズムが崩れてしまいます。部屋が明るいのであれば、何かで光を遮る工夫をしましょう。

人間に飼育されているモルモットは自分ではリズムを作り難いので、できるだけ飼い主が気を付けてあげることが大切です。また、ケージの設置場所にも気を付ける必要があります。

ケージは人があまり通らず、振動や騒音の少ない所、台所や洗面所といったような湿度が高くなる場所も避けます。直射日光がずっと当たる場所も良くありません。適度に光と影がありモルモットが自由に行き来できる場所が理想です。

また、湿気はモルモットの健康以外にも、ダニやカビの原因にもなり、それが原因で病気にもなるので湿度には特に気を付けましょう。

その他には、他にペットがいる場合も一緒にしない方が安心です。イヌやネコなどは襲う危険もあります、襲わない場合でも種類の違う病気が移る危険性もなくは無いです。それほど気にするほど危険な物でもないですが、出来るだけ他のペットと一緒にしない方が安心できると思います。


モルモットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
モルモットに適している飲み水はコレだけ!
モルモットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top