menu

モルモット飼育法‐初心者

お部屋とハウス(飼育用品)

モルモットは隠れるのが大好き!自然界ではか弱い草食動物なので、いつも身を守れる場所を探し隠れます。それはペットとして飼育されているモルモットも同じで身を隠せる場所が必要になります。

隠れる場所が無いといつも落ち着かずストレスが溜まってしまいます。ストレスが原因でも病気にもなりかねないので、必ずモルモットの隠れられるスペースを作ってあげましょう。

一般的に市販されているのは、「小部屋」「ハウス」「シェルター」「巣箱」という名称で呼ばれています。市販されているハウスはモルモット専用というものが少なく、ウサギ用に売られているお部屋を使う事になるかと思います。基本的にモルモットの体がすっぽり入ることが出来れば何でも大丈夫です。

また、手作りの部屋でも問題ありません。いらない箱形の物、段ボール、プラスっチックの物なら大丈夫でしょう。好きな人は自分で木から作る人もいます。飼い主の好み次第で素敵な飼育環境が出来る事だと思います。

市販の部屋に使われている素材には、木製、プラスチック製、牧草製などいろいろな物が用意されています。かじっても大丈夫な木製か牧草製などが良いと思いますが、劣化するのが早いので交換する時期が早いかもしれません。
絶対にこれが良いという物はないので、お好みで選んでも良いと思います。

いろいろなハウス

ハウスの中には、ちょっとお洒落な形をしたものもあれば、可愛いものもあります。自分がどんな環境を作ってあげたいかでいろいろ選べるのも、モルモットを飼育する飼い主にとっては楽しみの一つかもしれませんね。


モルモットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
モルモットに適している飲み水はコレだけ!
モルモットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top