menu

モルモット飼育法‐初心者

床材(飼育用品)

床材は、モルモットの飼育スペースの床に敷く敷物の事です。通常はケージで飼う事になると思いますが、付属されているのはメッシュ(網状)の床で排せつ物が自然と下の受け皿に落下します。
これは衛生的に優れた物となっています。ですが、網状なため足や爪を引っかけてしまい怪我してしまう事も多いようです。最悪骨折などの原因となってしまいます。

それを防ぐためにも、木で出来たスノコがよく代用品で使われます。すのこの場合足を引っかけてケガをする可能性がグッと減ります。ただ床面積がメッシュよりも広い事で、排せつ物がすのこに付きやすいのが短所です。
ケガを防げるので重宝されますが、お掃除の頻度は少し増えることになります。ケガをして獣医さんに見せる手間を考えればそれくらいは大した事ないかもしれませんね。

ケージすのこ

モルモットは硬い床材だと足の裏を圧迫し皮膚炎になることもあります。木のすのこが硬すぎるとちょっと考えた方が良いかもしれません。その場合には紙や新聞紙、床材のチップ、牧草などで敷き詰めるのも良いと思います。
この場合だと頻繁にお掃除をする必要が出てきますが、モルモットの安全性を重視するのであればこっちの方がよいかもしれません。その下にはペットシーツを併用するのも良いですね。

それぞれの特徴
メッシュ(網)
・掃除や手入れが楽
・排泄物が下に落下するので衛生的
・足を引っ掛け怪我する可能性が高い

すのこ
・メッシュより床面積が広い
・網に比べ汚れが付きやすい
・多少の掃除頻度が必要

牧草
・怪我の心配がない
・自然のものだからアレルギーなどの心配がない
・食べても平気
・汚れやすいので変える頻度が高い

紙、新聞紙
・怪我の心配がほとんどない
・いらない紙を使えるのでコストパフォーマンスが良い
・新聞紙の場合足がインクで黒くなる
・汚れやすいので変える頻度が高い

床材のチップ
・怪我の心配がほとんどない
・アレルギーになる個体もある
・汚れやすいので変える頻度が高い


モルモットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
モルモットに適している飲み水はコレだけ!
モルモットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top