menu

モルモット飼育法‐初心者

複数(多頭)で飼う場合

複数で飼う場合

モルモットを飼うときに考えることの一つに、一匹(単独)で飼うのか、複数匹(多頭飼い)で飼うのかを考える必要があります。

複数で飼育したい場合、一匹で飼うのと違いグルーミングやお手入れなどの管理が大変になります。
またその他に、家が狭いと複数で飼うのは難しいかもしれません。スペースが狭い場合には単独飼いの方が良いでしょう。また、初めて飼う人の場合も単独の方が良いでしょう。

それでも複数で飼うのには魅力があります。それはモルモット同士がコミュニケーションを取る姿が見られるという事です。モルモットの原種のテンジクネズミは自然界では群れで生活しており、お互いにコミュニケーションをするそうです。

ペットのモルモットもお互いに顔を合わせ何か話している様子がうかがえる時があり、見ていてとても可愛らしい様子です。

複数で飼うメリット
・モルモット同士のコミュニケーションが見られる
・複数だとモルモットも寂しくない
・オスメスがいれば繁殖させることも可能
・仲よさそうなモルモット同士を見ると癒される

多頭飼いのデメリット
・お手入れやお世話が大変
・広いスペースが必要
・上下関係や相性があり、ケンカすることも
・増えすぎてしまうこともある
・1匹が病気をすると移る可能性も

いろいろと長所と短所がありますが、初めて飼う際には一匹で飼い、慣れてきたら増やすという飼い方が自然な流れだと思いますので、初めての場合は一匹から。多くても2匹にするのが良いのかもしれません。


モルモットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
モルモットに適している飲み水はコレだけ!
モルモットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top