menu

モルモット飼育法‐初心者

赤ちゃんモルモットのエサ

赤ちゃんモルモットのエサ

産まれて間もないモルモットの赤ちゃんは、母モルモットからの授乳がメインですが、産まれてすぐに歯が生えているモルモットはエサを食べることも可能です。それには、柔らかいペレットや野菜果物などなら問題なく摂取することが出来ます。

ペット用補助ミルク

しかし、産まれてすぐのモルモットはやはり母親からの授乳が一番の栄養源です。母親の乳には免疫力を高めるための成分も入っていると言われていますので、健康的なモルモットに育つ事でしょう。

産まれて3週間ほど経つと、モルモットの離乳期に入りどんどんエサを食べるようになります。その頃のモルモットは成長期でもあるので栄養のあるエサを与えるのが良いですね。

このモルモットの幼児期に食べ物の好き嫌いが始まるので、この時期に様々なタイプのエサを与えて方が良いです。成長してからはなかなか好き嫌いは直り難いので、数種類のエサを常に食べさせるようにしましょう。

まだ、硬いペレットや牧草を食べれない子には、柔らかいソフトタイプのペレットや、2番刈りや3番刈りの牧草が良いでしょう。個体の個性などもありますので、無理に食べさせる必要はありませんが、多くの種類を試してみるのも良いと思い暗す。

ソフトタイプのペレット


モルモットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
モルモットに適している飲み水はコレだけ!
モルモットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top